平成26年9月定例会(予告)

いよいよ来週月曜日(8日)から9月定例会が開会します。

この議会から、彦根市議会では本会議のインターネット中継が始まります。彦根市議会の本会議及び委員会は平日の昼間に開催されることになっています。従って、市民の皆さまが傍聴をしようとしても、仕事を休むなどしないとできないのが現実です。

そこで、彦根市の公式サイトから議会の中継及び録画再生ができることになりました。

彦根市の公式サイトの「市政情報」の中に「議会」というカテゴリーがあり、「映像配信」が新たに設けられました。

「映像配信」の中にインターネット中継へのポータルが置かれるのか、別のポータルができるのかが現在のところ見えてこないのですが、いずれにしても9月定例会からインターネット中継が開始します。

この9月定例会は、年4回ある定例会の中で、3月定例会とともに年2回の会派代表質問のある議会です。ちなみに、彦根市議会では3名以上の会派だけにしか代表質問を認めていません。6月と12月の定例会では個人質問だけになっています。

今回の会派「夢みらい」の代表質問は、私が担当することになりました。会派所属議員がそれぞれの得意分野の質問を起稿して、それを纏めて質問するのが代表質問ということになり、現在各議員からの質問が寄せられつつあります。

これまで身近でなかったと感じておられた市民の皆さんにも、議会を知っていただくことができる機会が増えるものと期待しています。

昨年9月定例会では、ひこね市文化プラザの指定管理問題についての市民の関心の高さから、傍聴席が一杯になることがありましたが、このような市民の関心をインターネット中継によって、同時に、あるいは録画で見ることによって、私たち議員も市民の負託に応えるより一層の努力が求められているものと思います。


kokoro

 


search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM