社会保障制度は

平成31年度からの社会保障制度などを検討する「財政制度等審議会」が始まりました。

 

その中で、高額医薬品の健康保険適用除外や高齢者の自己負担医療費、介護費用の自己負担率などが俎上にのぼったそうです。

 

人は日々、年老いていくものであり、必ず前期高齢者を経て、後期高齢者へと突き進んでいます。この夏に同窓会が開かれましたが、高校を卒業して50年。すでに10%近い同級生が冥府へと旅立っています。

 

オプジーボに代表される高額医薬品で、治癒に向かっている患者さんも多いと聞きますし、高齢者の介護支援によって、要介護度が改善しているケースも広く知られています。

 

果たして、このような制度改革が広く国民の賛同を得られるかどうかです。

 

ロシアでは年金改革によって、大統領の支持率が大幅に低下しています。

 

残る3年の任期の安倍政権には憲法改正、消費税率引き上げをはじめとして、多くの課題が突きつけられていますが、果たしてこの社会保障改革がどのような結果をもたらすのか、注目しなければなりません。

 

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM