新聞記事の整理をしていたら...

歳末ですので、新聞記事の整理をしていました。2018年6月2日付のしが彦根新聞が出てきました。

 

「市『来年度から財源不足』/中期財政計画、昨年と違う内容」という記事が出てきました。しかも、その日の記事には、「皇太子ご夫妻 博物館見学(注:当時の皇太子ご夫妻)」「世界遺産へ 宮川会長抱負」「誤った発表に市長『深謝』(注:河瀬交番事件)」「固定資産税を未払い/市長、車庫分10年間」と、いろいろな記事が載っています。

 

さて、この記事の中期財政計画(2018年5月)の後に、2019年2月(平成31年度当初予算提案時)と2019年5月(令和元年度当初予算提案時=平成元年度当初予算案否決に伴う予算案)にも中期財政計画が発表されたので、議員の手元には複数の計画が存在します。年末年始の休み中に見直しておかなければ、2月定例会においても新たな中期財政計画が示されるでしょうから、予算案審議の準備ができません。

 

議員の中から出てくる質問が、「一般質問」の域を出ないのか、個別の事業予算についての枝葉の質疑なのか、それとも財政全般についての質疑になるのかは、各議員の準備次第と言うことになります。

 

本庁舎や新市民体育センターが予算化されたことによって、基礎的な数字も膨らんでしまいましたから、そのことへの質疑が出てきて当然です。

 

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM