よほど、国民のほうが...

https://article.yahoo.co.jp/detail/a7fda0ac67fc882fcb36a637d7b662b206b836cb

 

国会議員の皆さん。あなたたちは徹底的に笑われていますよ。

 

今、国民が求めているのは、スピード感のある支援です。そのことが理解できていないのです。「お肉券」などに対しては既に批判しましたが、要するに「早く」支援するためにどうするのか、という視点が抜け落ちています。

 

そして、一番支援のための経費がかからない方法を選択することです。各種「商品券」なんて、印刷に時間と費用がかかるだけです。

 

参照サイトには、本当に辛辣な意見が書いてあります。このブログを国会議員の皆さんはご覧にはならないでしょうが、本当に切実な声をすくい上げています。

 

「大学を出て政治家になったのに頭の中は小学生ですか?政府はいつまで小学生レベルの話し合いをしているのでしょう?」

 

この批判は秀逸です。

 

そして、彦根市長は、「政府が何らかの対応策を打ち出すまで、市はつなぎの対策をしなければならない」と定例記者会見で発言したようです。臨時議会が招集されるかも知れません。

 

どのような対策が指示されたのか、気になるところです。

 

既に、群馬県議会では会期を延長して50億円の補正予算を可決したそうです。

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM