新型コロナによる医療崩壊

いくつもの病院、介護施設で院内感染が発生しています。多くの場合、患者本人が感染しているという認識なくして病院や介護施設を利用したことによるものであることが想像されます。

 

彦根市立病院は、救急搬送の患者を99.9%以上受け入れています。その搬送された患者がもしも新型コロナウイルス感染症に感染していたとすれば、院内に感染者が発生する可能性があります。

 

そうなれば、たちまち湖東地域の医療は崩壊する可能性があります。つまり、外来診療や救急診療が停止する危険性があります。これはすでに東京や大阪で発生しています。

 

そのための予算措置が充分にできているのかどうか、とても心配です。

 

このことが対策本部で充分に議論され、実行に移されてていないとすれば、それは「市民の安心と安全」に責任を持つべき自治体としては由々しきことです。市民の命が守れなくなったとき、その町を維持することができません。市長が声を上げないのであれば、議員が声に出して行政に行わせなければなりません。このことについては、今後、私なりに行動を起こしていきたいと考えています。

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM